iPhone修理コツ

修理のコツ

iPhoneの修理を自分で行うことのポイントとしては思っているよりも簡単であるということ、そして安価に修理を行えるということなどがあります。また、Appleに修理を依頼した場合数日間iPhoneを利用できませんが自分で修理を行うことができればその心配もありません。修理のコツとしては、パーツを元通りの場所に戻せるように管理しながら修理を進めていくということがあります。iPhoneを組み立て直す際にパーツの向きやネジの場所など、間違えて組み立て直さないように理解しながら分解していくと、作業に迷いが生じません。ネジなどのパーツはとても小さく失くしやすいので、トレイの上で作業したり、マグネットシートを用いたりした作業などが有効です。

そしてiPhoneを修理する上で最大の難関でえあるとも言える、フロントパネルを外す工程では特に慎重に作業をしましょう。間違えて中身の部分に触れてしまったりした場合は取り返しのつかない故障の原因となりかねませんのでくれぐれも気を付けましょう。吸盤を使って取り外す方法もありますが、自信のない方は専用ツールが売られているのでそれを用いて取り外すようにしましょう。動画サイトなどを見ながら作業を行えば、案外自分でも簡単にiPhoneを修理できることに気づくでしょう。

コンテンツ

サブメニュー